休日の隅田川沿いさんぽ。

暮らす

浅草・蔵前・浅草橋・両国と流れ墨田川。浅草に近づくほど観光客が多くなりますが、少し下流のエリアは近郊に住んでいる方など、生活感あふれる一面を見ることができます。

ランニングをする人、会話を楽しむ人、サックスの練習をする人、色々な休日の過ごし方をしているようです。

歩道部分も広く、散歩するにはちょうど良い感じです。

散歩コース

JR両国駅の北側からスタートして、すぐに隅田川沿いの遊歩道に出ます。そのまま浅草方面を目指し吾妻橋で川の対岸へ。そのまま両国方面に戻ってきます。

浅草から両国までの間にある橋は、「吾妻橋」「駒形橋」「厩橋(うまやばし)」「蔵前橋」、JR総武線の下をくぐり「両国橋」の5つ。隅田川で一番橋がかかっているエリアだと思います。

ちなみに、両国橋は神田川と隅田川の合流地点になるため、台東区側は一度川から離れないといけません。

  1. 両国駅
  2. 川に出る(橋まで行かなくても出れます)
  3. 浅草方面へ
  4. 吾妻橋を渡る(このエリアは観光スポットだらけです!)
  5. 川沿いを歩き蔵前橋へ(お洒落カフェなどが増えているエリアです!)
  6. 横網町公園・旧安田庭園などを経由して両国駅へ

これで1時間半くらいの散歩ができます。横網町公園や旧安田庭園を経由しなければ約1時間くらいでしょうかね。

春の季節には、浅草エリアの雰囲気が一変します!

休日の散歩に是非どうぞ。

墨田川散策 墨田川散策_5 墨田川散策_7

スポンサーリンク