急須で淹れるお茶の魅力を発信する「TEA NAKAMURA」で日本茶に触れる。

グルメ

お洒落カフェが注目されている蔵前エリアに「急須で淹れるお茶のススメ」を発信している日本茶専門店「TEA NAKAMURA」へ。

静岡県藤枝市で100年間お茶を作り続けているお茶農家である「NAKAMURA」ブランドのお茶を販売しています。

暑い日にお茶飲むの?!という方も、急須で淹れたお茶の楽しみ方をぜひ体験してもらえたらと思います!

浅草線蔵前駅から徒歩5分

tea nakamura

浅草線蔵前駅から徒歩で行けるこのお店は、近くに大人気のチョコレートのお店「ダンデライオンチョコレート」もあり、この近くまできた方も多いはずです。

ただ、同じ通りなんですが1ブロック変わってしまうので気づかない方も・・・。レンガ造りで木の引き戸が目印です!

tea nakamura_6

Tea NAKAMURAでは、静岡藤枝市で育てた無農薬有機栽培のお茶を販売しています。

約30年前から無農薬有機栽培農法に取り組んできたそうなんですが、キッカケは先代社長が農薬散布中に体調を崩したことから農薬の危険性を認識したときだったそうです。

tea nakamura_2

店内には、茶葉はもちろん茶器などの販売も行っています。市販のペットボトルのお茶はあまり飲まないんですが、家ではよく急須で淹れたお茶を飲んでたなぁ。やっぱり味が違うんだろうか。

tea nakamura お茶の淹れ方

お茶の淹れ方が黒板に書いてありました。

低い温度のお湯でお茶を淹れると「甘み」が出るんですね・・・!薄くなることはもちろんイメージできていましたが、甘みが出てくるとは。

ただし、抽出時間が短いと味がしないので、低い温度で抽出時間を長くすることで甘みが強いさっぱりとしたお茶になるようです。

これをベースに、茶葉の量を調整すれば好みのお茶が飲めるというわけですね!

tea nakamura_9

壁側には急須も紹介しています。茶器も形によって味が変わるのかなぁ?お茶の疑問については、ぜひお店のスタッフに聞いてみてください!

tea nakamura_5

茶葉については、それぞれ茶葉の香りを体験できます。

tea nakamura_4

抹茶の粉末もあります!

tea nakamura_8
Tea NAKAMURA
  • 住所:東京都台東区蔵前4丁目20-4
  • アクセス:東京メトロ大江戸線蔵前駅から徒歩約4分。
  • 電話:03-5843-8744
  • 営業時間:火曜〜日曜日 12:00-19:00
  • 定休日:月曜日

スポンサーリンク